ファリネとリサラ(Risala)(旧ラプカルム)の違いと選び方

汗で悩む方がとても増えていますよね。

生活習慣や食生活の乱れ。
そして持って生まれた体質により汗を発生しやすいと思っている方も多いと思いますが、気温関係なく汗がいきなり大量に分泌されるというのは、「多汗症」の可能性が高いと言われています。

多汗症とは、私たちの脳内に存在している自律神経の一部「交感神経」という場所が何らかのきっかけで失調してしまい、興奮状態となって汗の分泌を活発にすることが判明しています。

外科手術を行う。
ボトックス注射を行う。
このような治療法もありますが、あまりおすすめできるものではありません。

そこで、リスクが低いのにきちんと症状を改善できるグッズとしてオススメなのが、ファリネとリサラ(旧ラプカルム)ですが、この2つの商品にはそれぞれ特徴があります。

まずファリネですが、こちらは多汗症の方に多い「手汗」にとても効果的です。
ファリネはパウダーになっていて、特殊ナノイオン超微粒子と、ACHによりW制汗を行います。
さらに、水分調整を天然素材「麻セルロース」でおこなうことができるので、手汗の改善に非常に効果的な商品です。
farine(ファリネ)の口コミと手汗改善効果→ファリネ

次にリサラ(Risala)ですが、こちらは脇汗に優れた効果を発揮します。

脇というのは非常に汗の分泌が激しい場所です。

しかも、汗を大量に発生することで臭いを出してしまう可能性もあるので、リサラの高純度クロルヒドロキシアルミニウムでしっかりと抑えて予防・改善すると脇汗に悩むことのない生活も夢ではありません。
リサラの口コミと脇汗改善効果→リサラ

 

手汗にはファリネを
ファリネ公式サイト↓
ファリネ

 

脇汗にはリサラを是非活用してみてくださいね。
リサラ公式サイト↓
ラプカルム