鼻のテカリをすっきり解決するためのポイント

メイクをしてもすぐに鼻が脂っぽくなってテカテカしてしまうという悩みを解決するためにはどうしたらよいのか、今回はその方法をご紹介します。

ところで、鼻のテカテカに悩んでいる人は、頻繁に油とり紙を使用しているのではないでしょうか?

確かに、油とり紙で余計な皮脂を取り除いてしまえば、とりあえずテカテカから解放されます。

でも、またすぐに皮脂が分泌されてテカテカとなり、まるでいたちごっこのようでうんざりですよね。

まずは、この頻繁に油とり紙に頼るということをやめることが、鼻のテカリ改善のスタートとなります。

他にも鼻のテカリ対策としてやめたほうがよいことがありますので、次にまとめてみました。

・油とり紙を頻繁に使用

・1日に何度も洗顔

・洗顔の時にテカリの気になる部分を念入りに強く洗う

・リキッドファンデーションの使用及びファンデーションの厚塗り

・頻繁に毛穴パックを利用

・揚げ物・インスタント食品・菓子などの食べ過ぎ

・睡眠不足

・運動不足

いかがでしょうか?

心当たりはありませんか?

油とり紙や洗顔、毛穴パックについては、過剰に分泌された皮脂だけを取り除ければいいのですが、どうしても肌に必要な皮脂までも奪ってしまうことにつながります。

すると、肌は保護するバリアを必要としますので、皮脂が足りていないと認識してさらに皮脂分泌を促してしまうのです。

皮脂は肌の中の水分の蒸発を防いだり、肌の表面を弱酸性に保つことで雑菌の侵入や増殖を抑える働きをしたり、肌をなめらかにする自前の天然のクリームです。

ですから、それが不足してしまうのはさらなる皮脂分泌を促すことになってしまうんですね。

目安として、油とり紙は皮脂が気になる場合は1日2枚くらいまでの使用とし、油とり紙ではなくティッシュで軽く抑えるようにしましょう。

洗顔については、できれば蒸しタオルを1分くらい顔にのせて毛穴を開かせ、余分な皮脂を出しやすくしてから無添加の洗顔料を使い、泡で優しく洗うといいです。

洗顔も1日2回までですね。

洗顔後は保湿をしっかりすることも大切なポイントです。

そしてファンデーションですが、普通の合成界面活性剤が含まれるものは肌荒れしやすく乾燥もしやすいですしテカりも改善しにくいので、無添加で石鹸でも洗い流せるミネラルファンデーションがおすすめですよ。

次に食事です。

揚げ物やインスタント食品、お菓子などを控え目にして、皮脂のコントロールによいとされるビタミンA・C・B1・B2をなるべく摂るように心がけましょう。

たとえば、豚肉、魚卵系、枝豆、レバー、納豆、乳製品、緑黄色野菜、果物などです。

最後に生活習慣にかかわることですが、睡眠不足や運動不足も女性ホルモンのバランスを崩す原因となり、そうなると男性ホルモンが増加して皮脂分泌が増加してしまいます。

しっかりと睡眠をとって適度に運動するという生活習慣の見直しも大切ですよ。

以上が肌のテカリ解決のためのポイントです。

おそらくいくつかは思い当たることがあると思いますので、原因をひとつずつ無くすように工夫していってくださいね。

でも、いろいろ工夫しても鼻や顔がテカったり汗ばむようなら、制汗ジェルのサラフェを化粧下地代わりに塗ると長時間汗とテカリを抑えてメイク崩れを予防してくれます。

ファンデーションの上からテカった部分にサラフェを塗ることもできますので、とても便利な制汗ジェルです。
サラフェの口コミと顔汗とテカリ改善効果
スキンケアや食生活や生活習慣を見直しながらサラフェを上手に取り入れて、鼻のテカリを改善していってください。

公式サイト↓
サラフェ

u