子供の足多汗症や臭いが気になる対策

子供の多汗症が最近では急増していると言われています。

多汗症とは、汗が多く出てしまう病気というように思われがちですが、正しくは交感神経の失調により発汗してしまうといった方が正しいでしょう。

子供は汗をかくもの。

このように思い込んでいるお母さんも多くいますが、もしかしたらお子さんは多汗症で悩んでいるかもしれません。

子供の多汗症が現れやすいのは足です。

足が異様に臭いと感じたら、それは異常な発汗によるものだという可能性もあります。

子供の多汗症を改善するには、まずは生活習慣の見直しが大切です。
十分な睡眠。バランスの整った食事。
このような生活習慣は、交感神経のバランスを整えるのに欠かせません。

そして、少しでも多汗症を改善するためには「予期不安」を抑えてあげることも大切です。
予期不安とは、パニック障害の方などに主に使われる言葉なのですが、この状況で足が臭ったらどうしようとか些細な心の不安により症状が悪化してしまう現象を指します。

このような状況に陥らないためには、足の汗や臭いを一時的に止めることが可能な商品を活用して、成功体験を積み上げて自信を取り戻すのも大切です。

私が汗や臭いに困ったときにこっそりと使用していたクリアネオは、汗を抑えるパラフェノールスルホン酸亜鉛や殺菌成分イソプロピルメチルフェノールが配合されているので、しっかりと汗や臭いをブロックしてくれます。
関連記事→クリアネオで腋臭や足の臭いだけでなく脇汗、足汗など汗も解消するのはなぜ?
お子さんでも問題なく使用できる無添加処方なので、是非この機会に試してみてください。

公式サイト↓
クリアネオ