クリアネオで汗染みや臭いも消えるという噂は本当?

『クリアネオ』という制汗消臭クリームで

「汗染みが消えた!」

「臭いが消えた!」

という噂を目にしたことがあると思います。

ひどい脇汗や強烈な汗の臭い、ワキガで悩んでいたら、とても気になる噂ですね!

「汗染みが消えるって本当?」

「臭いが消えるって、どのレベルまで?」

と、疑問に思いませんか?

ですので、汗染みや臭いの原因と『クリアネオ』の噂についてお話していきたいと思います。

汗染みの原因

はじめに、汗染みができる原因です。

汗を出す汗腺には、エクリン腺とアポクリン腺の2種類があります。

エクリン腺は全身に存在する汗腺で、エクリン腺から出る汗は99%が水分のサラサラした汗で、色も臭いもありません。

そして、アポクリン腺は脇やデリケートゾーンに多く存在する汗腺です。

アポクリン腺から出る汗には水分以外にもアンモニアや脂質、糖質、タンパク質、そして黄ばみの元になる「リポフスチン」という成分が含まれています。

脇汗で濡れた服が黄ばんでしまうのは、その為です。

ワキガの人は汗に含まれるリポフスチンの量が多いと言われています。

ワキガの人の耳垢が黄色くネバネバしているのも、耳の穴にあるアポクリン腺から出るリポフスチンの量が多いからです。

臭いの原因

次は臭いの原因です。

アポクリン腺から出る汗にはアンモニアや脂質、タンパク質などが含まれている為、皮膚の常在菌がそれらを好んで餌にし、増殖しやすくなります。

皮膚常在菌が増殖するときに、独特の嫌な臭いが発生します。

また、運動不足で普段から汗をかく機会が少ない人は体の中に老廃物がたまります。

そして汗をかいたときに老廃物が汗と一緒に流れ出るので、通常なら臭わないエクリン腺から出る汗が、ベタベタした臭う汗になってしまうことがあります。

エクリン腺からの汗も臭うようになるなんてショックですよね。

運動不足を解消できればエクリン腺からの汗は無臭になりますが、なかなか時間がかかります。

やはり「今すぐに臭わないようにしたい!」という願いを叶えるのは、制汗剤の使用が一番ではないでしょうか。

ワキガケアで評判の『クリアネオ』

「ワキガの臭いをたった10秒で即解消する」と評判のデオドラントクリーム『クリアネオ』。

この『クリアネオ』を使うことで汗染みや臭いが消えるという噂は本当なのでしょうか?

『クリアネオ』の主な成分は2つです。

①汗を抑える制汗成分・・・パラフェノールスルホン酸亜鉛

パラフェノールスルホン酸亜鉛は、身の回りにある殺菌剤や防臭剤、防腐剤、防虫剤などに使われている成分です。

主な働きは、発汗抑制作用がある収れん作用です。

収れん作用とは、肌を引き締める働きのことで化粧水などにも使用されています。

パラフェノールスルホン酸亜鉛には、発汗を抑制しながら肌を引き締めて整える作用があるのですね。

②菌の繁殖を抑え、臭いを抑える殺菌成分・・・イソプロピルメチルフェノール

イソプロピルメチルフェノールは、殺菌作用のある成分です。

身の回りにある防カビ剤、殺菌剤、防腐剤などに使われている成分です。

ワキガケアの商品の他には、ニキビケア化粧品、薬用ハンドクリーム、ヘアケア用品、水虫薬などに使用されています。

殺菌力の強い成分なのでアレルギーや副作用が起こらないように配合量が厚生労働省により、定められています。

ですから一般的な化粧品として使用する分には安全で、なおかつ効き目は抜群です。

ワキガケアの救世主的な成分と言われているほどです。

『クリアネオ』で汗染み、臭いが消える訳

『クリアネオ』を塗ると、パラフェノールスルホン酸亜鉛が脇汗の量を抑えてくれるので、そもそも服に汗染みが出来にくくなります。

汗染みが出来にくくなるということは、服の黄ばみも無くなるということです。

そして脇汗の量が少ない上に、イソプロピルメチルフェノールで菌の繁殖が抑えられるので嫌な臭いが発生しないというわけです。

「汗染みが消えた!」や「臭いが消えた!」という噂は、噂ではなく、本当なのです。

それを実証するために『クリアネオ』は殺菌検査を行っています。

その結果は驚異の「99.999%の殺菌力」を誇っています。

さらに抑臭試験も行っていて、こちらの結果は「塗って30分で抜群の抑臭効果を発揮した」というものです。

これは、どんな人でも塗って30分後には抑臭効果が表れているという意味でしょう。

『クリアネオ』のレビューでは、体感で6~8時間は抑臭効果が持続したと感じている人が多くいらっしゃるのも納得ですね!

市販の制汗剤と『クリアネオ』の違い

市販の制汗剤でも汗を抑えられるのではないかと思うかもしれませんが、実は市販の制汗剤はワキガの汗には対応していないものが多いのです。

市販の制汗剤でも汗は抑えることは出来ますが、やはり普通の脇汗とワキガの汗は違います。

ワキガの人はアポクリン腺が発達しているので、市販の制汗剤では抑えられないことがあるのです。

「市販の制汗剤を塗ったら余計に変な臭いがした」

「市販の制汗剤を塗っても服に汗染み、黄ばみが出来た」

という声をよく耳にするのは、市販の制汗剤の成分と『クリアネオ』の成分の違いが表れているということです。

ぜひ参考になさってみてくださいね。

クリアネオで腋臭や足の臭いだけでなく脇汗、足汗など汗も解消するのはなぜ?

hU