クリアネオで消臭制汗アップになる使い方のコツは?

あなたは毎日の生活の中で自分の体臭が気になったことはありませんか?

例えば、満員電車で自分が臭っていないか気になったり、友人や同僚から陰で体臭について陰口を言われていないか気になったりしていませんか?

さらに彼氏といるとき臭いのことばかり気にしてしまったり、お洒落を楽しめなかったり、家族以外と旅行に行けない等あるという方、意外に多いですよね。

私は自分の臭いが気になり、人と話をするときも、あまり近くにいないようにします。

少し離れるように常に意識しています。

周りから体臭のことで陰口などを言われないように無意識に対策をしていることに最近気づきました。

近くで話さなければ自分の体臭について周りは気づかないだろうと心のどこかで思っている自分がいたのだと思います。

でも他人と近づかずに生きていくことはほとんど不可能です。

できれば臭い自体をどうにかできないものでしょうか?

こんな私に救世主的存在のアイテムを見付けました。

「クリアネオ」です。

クリアネオは、嫌や臭いをすぐに消してくれると大人気商品です。

しかもドラックストアなどに市販されている多くの制汗剤とは異なり、ニオイで臭いを誤魔化すのではありません。

臭い菌を元から寄せ付けずに消臭してくれるので、信頼できるなと思っています。

クリアネオで腋臭や足の臭いだけでなく脇汗、足汗など汗も解消するのはなぜ?

大好評の商品なので、もちろん良いものだと思いますが、せっかく使うのだからより良い力を発揮してもらいたいと思い、使い方のコツを調べてみましたよ。

まず、脇に使う場合です。

基本的に朝晩の使用が推奨されています。

朝は両脇に4プッシュ(片側2プッシュづつ)を、しっかり塗り込みます。

そして夜はお風呂上りの清潔な状態で就寝前に両脇2プッシュ(片側1プッシュ)を、しっかり塗り込んで翌朝に備えます。

続いて足に使用する場合です。

朝お出掛け前に足の裏や指の間1本1本に至るまで、しっかり塗り込みますが、このときに使用する量は両足で4プッシュ分です。

夜は脇同様で、清潔な状態の両足に2プッシュ分を塗り込みます。

これで翌朝ベストな状態で迎えられるように備えます。

最後にVIOライン(すそわきが)の臭いに使用する場合です。

粘膜部分は避けて、陰毛部分に1日2回、朝晩塗ると良いです。

1日6プッシュくらい使った方が良いと言われており、その割合は決まっておらず、例えば朝2プッシュと夜4プッシュや、その反対でもOKです。

天然成分なので、多めに使っても心配はないと言われていますが、1日の使用量は6プッシュくらいが目安となっています。

様子をみながら状況に応じて使い分けてみてくださいね。

ワキガや足臭対策のデオドラントクリーム「クリアネオ」は、永久返金保証付きなので、気軽に試してみてはいかがでしょうか。

公式サイト↓
クリアネオ

rU