クリアネオは、汗も抑えてくれるのでしょうか?

 

暖かい日が増えて過ごしやすくなってきたと思ったら、もうすぐ暑くて汗が止まらない季節がやってきますよね。

 

満員電車やエレベーターなど、人が集まる場所では汗のせいで自分の体の臭いが気になることも多いと思います。

 

口コミで大人気のデオドラントクリーム「クリアネオ」ですが、この商品は汗の分泌を抑える効果にも優れています。

では、クリアネオはどうして汗の分泌を抑えることができるのでしょうか。
クリアネオ

 

注目したいのが、クリアネオに含まれているパラフェノールスルホン酸亜鉛という成分です。

 

パラフェノールスルホン酸亜鉛は、制汗剤の収れん作用として取り入れられている成分で、汗腺の出口を塞ぐ効果があります。

 

そのため、汗の分泌を抑えることが可能となりました。

 

また、クリアネオは多汗症のような過剰な汗の分泌に悩む方からも好評です。

 

多汗症というのは、手や頭部。
そして、顔や足など様々な場所に異常な発汗を実感している方を指します。

 

多汗症の原因は、脳にある交感神経の失調だと言われていますが、精神的な状態が大きく影響するため、「汗が出たらどうしよう」とか、「人から見られているかもしれない」といった心理状態が大きく左右します。

 

クリアネオは、大切な場面での汗の分泌を抑えて、「成功体験」を脳に記憶させていくうちに症状を改善して行くことが可能です。

 

大量の汗のせいで臭いが気になる。
多汗症は手術じゃないと改善されない。

 

このように悩んでいる方は、是非クリアネオを試してみてくださいね。
公式サイト↓
クリアネオ

cleaneo