味覚性多汗症とは?食べると汗をかくの?原因と対策を知りたい!

辛いものや酸味の強いものを食べると、汗が出てきますよね。

これは味覚性発汗といって誰にでも起こる生理現象の1つです。

しかし、味覚性発汗の量が異常なほど多い場合や、汗がなかなか止まらない人は、味覚性多汗症を患っている可能性があります。

味覚性多汗症とは

味覚性多汗症とは、食事をすると多量に汗をかいてしまう病気のことです。

主な症状は、

●味覚性発汗が異常なほど多い。
●汗が、なかなか止まらない。
●刺激物以外(チョコレートやチーズ)を食べても発汗する。
●何を食べても発汗する。

などがあります。

食べているときに汗をかくのはよくあることなので特別なことだとは思わないでしょう。

しかし、実は味覚性多汗症には大きな問題が潜んでいるのです。

通常、味覚性発汗は辛いものや熱いもの、酸味の強いものを食べたときの刺激によって血流が良くなり発汗してしまうものなのです。

ところが、何を食べても発汗してしまうような人は『味覚性発汗』に『精神性発汗』が加わっている可能性があります。

『精神性発汗』はストレスを感じたり、緊張状態のときに汗が出る生理現象です。

「食べたら汗をかいてしまう」
「誰かに見られたり、指摘されると恥ずかしい」という気持ちが生まれて、緊張・ストレスを感じると精神性の発汗を促してしまうのです。

そうなると、ますます症状は悪化してしまいます。

更には、人と食事をするのが嫌になったり、人と会いたくないとまで思うようになり、ひきこもり、うつ病を発症する危険も出てきます。

そして食べることが嫌になり、食事を拒絶してしまう拒食症になると、命を脅かす深刻な状況に陥る場合もあります。

そんな恐ろしいことにならないように、自分でできる対策を知りましょう。

味覚性発汗を抑えるには

①辛いものに慣れる。

えっ!と思うかもしれませんが、辛いものは耐性をつけやすいので、少しずつ辛さに慣れることで発汗の量を減らすことができます。

参考までに、私の友人に辛いものが大好きな人がいて、友人はどんな料理にも真っ赤になるまで唐辛子パウダーを振りかけます。

けれどいつも、汗ひとつかかずに涼しい顔をして、唐辛子で真っ赤に染まった料理を食べていました。

友人に聞くと「はじめは少量の唐辛子だったのが、慣れてしまい多量の唐辛子でないと辛いと感じなくなってしまった」と言っていました。

辛いものが好きで、食べたいけれど汗が気になって食べられない人は、少しの辛みから慣れていくことを試してはいかがでしょうか。

②特定の食べ物を避ける。

特定のものを食べると汗をかく人は、その食べ物を食べないようにすると良いでしょう。

けれど、食べないようにするのは以外と簡単ではありません。

例えば、大勢で食事をしているときに、食べるように勧められるケースもありますよね。

そんなときは、周囲の人には「自分はその食べ物が苦手、嫌いで食べられない」と認識させるのも対策のひとつです。

③汗をかくのは当たり前。

「汗をかいたらどうしよう」と思うと、発汗を促してしまいます。

食べたら汗をかくのは当たり前だと開き直ることも大切です。

特に精神性発汗は、意識して落ち着くことで発汗が弱まる傾向があります。

食べる前に深呼吸をして気持ちを落ち着けたり、肩の力を抜いてリラックスした状態で食事をするように心がけるだけで、汗の量が変わってくると思います。

そして汗をかいたらすぐに拭けるようにタオルを用意したり、Tシャツやブラウス1枚なら、着替えを用意しておくと安心感を得られるでしょう。

以上、3つの対策をご紹介しましたが、最後にもう1つご紹介したい対策があります。

最大の対策は汗をかきにくくすること

最大の対策は、汗をかきにくい身体に改善していくことです。

先にご紹介した3つの対策に加えて、汗をかきにくい体質になれば多汗症の不安を感じることはなくなります。

では、汗をかきにくい身体にするにはどうすれば良いのでしょうか。

私も最近知って驚いたのですが、汗に効くサプリメントがあるのです。

『あせしらず』というサプリメントをご存知でしょうか?

『あせしらず』は、塗る制汗剤では抑えられない汗に対して効果を発揮するサプリメントです。

塗る制汗剤よりも汗を抑えるサプリメントって、凄くないですか?

汗のメカニズムを知り尽くした研究チームが開発しているので、愛飲者の実感も満足度もかなり高いです。

『あせしらず』の公式サイトで見られる愛飲者のレビューは必読です。

汗の悩みが解消されて、清々しい気持ちで生活をされている様子は、うらやましくなるくらい生き生きしています。

「あせしらずをお守りがわりに持ち歩いている」と仰っている人もいるほどです。

いかに『あせしらず』の改善作用が凄いものなのかが、わかりますね!

一体どんな成分が入っているのか気になるところですが『あせしらず』には、

●身体の中にこもった熱を上手に発散させるために必要なカリウム。
●汗を抑える働きがある女性ホルモンのバランスを整えるイソフラボン。
●精神性発汗を抑えるために、ストレスや緊張を緩和するGABA(ギャバ)。
●汗の嫌な臭いを消臭する柿渋エキス。

が、配合されています。

これらの成分が、身体の中から汗をかきにくい体質になる手助けをしてくれるのです。

サプリメントは食事と同じように毎日摂取することで、徐々に良い作用が表れます。

いくら品質が良く、体質を変えるサポートになるサプリメントでも値段が高すぎると毎日続けられません。

その点『あせしらず』はドラッグストアなどで買えるサプリメントと、さほど変わりない値段だと思います。

定期購入コースだと、更にお得になります!

高品質、高実感の『あせしらず』は、公式サイトから購入できます。

より詳しい内容や、素敵なレビューも是非ご覧になってください。

そして、この機会に『あせしらず』をお試しになっていただきたいと思います。

きっと、汗のお悩みから卒業できる日が来ますよ!

あせしらずの口コミ!多汗症改善効果は本当?

rU