今の季節、皮脂の分泌が活発化するので、男性で顔汗に悩む人も急増しますよね。

男性の場合は、女性に比べて皮脂の分泌量が多いため、なんとか対策したいという方も多いはず。

そこで、男性の顔汗を予防するコツを調べてみたのでご紹介したいと思います。

まず、一つ目は首を冷やすことです。

顔を洗うと顔汗がおさまると思われる方も多いのですが、首の後ろ側の頚動脈を冷やすと一時的に汗を抑えることができます。

これで、2度くらいは顔の温度を下げることができるのだそうですよ。

ただし、ずっと冷やし続けないように注意が必要です。

二つ目は、脇の下を圧迫する方法だそうです。

白塗りする舞妓さんがよく使っている方法だそうで、脇の下あたりを帯で締めると圧迫されて汗が抑えられるそうです。

でも、この方法は着物を着る方にしか使いにくい方法ですよね。

他にも汗をかきやすい香辛料を多い食材を食べるのを避けるなど食生活の見直しでも改善できます。

ただ、これらの方法は、あくまでもその場しのぎの方法にすぎませんし、効果も一時的なものですよね。

仕事に出かけて帰宅するまでの間、1日は顔汗に悩まず過ごしたいですよね。

そこでおすすめなのが、制汗ジェルのサラフェです。
サラフェの口コミと顔汗とテカリ改善効果
サラフェは顔にも使える安心の制汗効果がある高純度パラフェノールスルホン酸亜鉛と、ホルモンバランスの調整を助けるシャクヤクエキス、殺菌効果のあるカテキン、皮脂分泌を抑えるワレモコウエキスなども配合していて、付け心地がさらっとしていて付けた瞬間から顔汗を抑えてくれます。

しかも効果が1日中続くので、忙しいビジネスマンにもおすすめの顔用制汗ジェルなんですよ。
公式サイト↓
サラフェ