サンダルにしても足の臭いが気になる!どうすれば良い?

あなたは足の臭いに対してどのような対策をとっていますか?

靴を履いていて蒸れて臭いが気になるため、サンダルにするという方は多くいます。

しかし、サンダルにしても足の臭いが気になってしまうという方も少なくありません。

足というのは、常に摩擦がおこり刺激され汗が降りてきて一番蒸発しにくい部分でもあります。

さらには、様々なところを踏むため雑菌やごみなどがたまりやすく、臭いがきになる主要な原因部分です。

そんな、サンダルにしても気になる足の臭いについて対策を見ていきましょう。

ー足の臭いについてー

最初に、少しだけ足の臭いについて考えていきましょう。

そもそも、足の臭いの原因の多くは雑菌の繁殖です。

足は皮膚のカスなどのごみがたまりやすく、そのごみを餌にして雑菌が増殖します。

さらには最適な湿度で最適な温度のため、さらに雑菌が増殖しやすい環境を作っています。

体の中でも汗をかきやすい部分で、その汗が湿度を上げてしまいます。

また、靴下などを履いていれば靴下の繊維の間に雑菌が住み着き、その雑菌の排泄物なども臭いの原因になります。

雑菌が繁殖しすぎると、水虫などの症状が出始めますがこうなるとかなり頑固に臭いがついてしまいます。

ー足の臭いの対策ー

足の臭いが気になる原因が蒸れにあることは、多くの人が考え付きます。

そして、その対策としてサンダルを履くようにする人も増えてきました。

サンダルにすることで、足の通気性が良くなり雑菌の繁殖が抑えられますし、蒸れにくくもなって効果てきですがそれでも臭いが気になることがあります。

サンダルにしたからと言って、足の裏が靴底から離れているわけではありませんよね?

長い間歩いたり、立ちっぱなしで足底と足がくっついた状態が続いていると、結果的に今までと同じで蒸れてしまいます。

そこで対策のポイントは

1.足のそこに通気穴が開いたものを選ぶ

最近では、足底に通気用の小さな穴が開いたサンダルが出回っています。

こちらのサンダルを使うことで、足の裏の蒸れを軽減できます。

2.お風呂に入ったときはしっかり洗う

よく、体はあまりこすりすぎないように洗えと最近言われるようになってきましたが、足の裏は別です。

皮膚もかなり丈夫で、しっかりとこすって雑菌を落としておきましょう。

元の雑菌をしっかり落とすことで、繁殖し臭いの原因になる可能性を無くせます。

ーまとめー

足の臭いは誰しも気になります。

その足の臭いの対策として一番効果的なのが、通気性をよくすることです。

しかし、サンダルにしても実際には足底と靴が触れている部分があるので、結局蒸れる部分が出てきます。

その蒸れをいかに抑えるかがポイントなのです。

◆いろいろ工夫しても足の臭いが、すごく気になるときは、クリアネオを塗るといいです。

無臭で有害なものが無添加なので肌荒れもしにくく、消臭効果や汗を抑える効果に優れた制汗ジェルクリームだからです。
クリアネオで腋臭や足の臭いだけでなく脇汗、足汗など汗も解消するのはなぜ?
足の臭いだけでなく、脇の臭い(ワキガ)、すそわきが、チチガ(乳首の臭い)など全身の体臭改善や汗改善になる!と口コミ評価も高いです。

臭いや汗が気になったらクリアネオを使ってみてください。
公式サイト↓
クリアネオ

us