サラフェプラスと薬用ノエミュの違い比較!選び方のコツ

寒暖差が激しい日が続いていますが、暑い日は真夏日を超える時もあり、女性にとってはメイク崩れが気になる時期になってきましたね。

朝、せっかくきれいにメイクしているのに、汗や皮脂のせいでお昼にはすでにメイクがボロボロ状態になっているとお悩みの方は、とても多いと思います。

汗や皮脂崩れに強い化粧下地などを取り入れている方も増えていますが、実際にはあまり効果を実感できていないケースも少なくありません。

そこで今日は、化粧下地ではなく、顔にも使える制汗アイテムについてお話ししたいと思います。

制汗剤の多くは体に使用するものが多く、顔に使用してしまうと乾燥が気になったり、皮膚によくない成分が含まれていたりします。

しかし、顔にも使うことができる制汗ジェルは、乾燥してしまう心配も皮膚に悪影響を及ぼす心配もありません。

実は毎年活用する方が増えており、雑誌などのメディアでも注目を集めている商品です。

その中でも特に私が注目したいのは、シリーズ累計販売数が160,000個を突破したサラフェプラスと、薬用ノエミュです。

2つの商品は特徴が似ていることから、どちらを購入しようか迷われる方もいますよね。

では、商品の特徴を紹介しながら2つのアイテムを比較していきたいと思います。

まず、サラフェプラスです。

この商品の最大の特徴は満足度が97%を超えており、数多くの美容メディアで高く評価されています。

VOCEベストコスメクリーム部門で1位を獲得した実績もあり、モンドセレクションは2年連続で受賞しています。

毎朝お化粧する前に塗るだけでしっかりと汗を抑えながら、スキンケアのトータルサポートも行ってくれる肌に優しい美肌成分が配合されています。

汗を抑える成分として配合されているのは医薬部外品のフェノールスルホン酸亜鉛です。

この成分は汗を抑える作用が学術論文でも報告されています。
サラフェプラス(旧サラフェ)の口コミと顔汗とテカリ改善効果

続いて薬用ノエミュですが、こちらの商品も非常に人気が高いアイテムとなっております。

激辛の熱々料理を食べてもサラサラ感を保つことができる制汗ジェルとして非常に注目を集めています。

サラフェプラス同様に朝のメイク前に塗るだけでサラサラ感をキープすることができ、さらにお化粧直しの時にはメイクの上から使用することも可能です。

薬用成分として配合されているのはパラフェノールスルホン酸亜鉛です。

その他に和漢シャクヤクエキスも配合されているため、体のバランスをサポートしながら汗を分泌してしまう根本的な原因にも働きかけてくれます
薬用ノエミュの口コミ効果レビュー!顔汗改善の噂は本当?

2つの商品は配合されている成分などを含めても特徴が似ているため、どちらを購入したら良いのか迷う方も多いでしょう。

そんな時には価格帯なども考慮しながら、公式サイトをチェックしてみて下さい。

公式サイトではお得に購入することができるキャンペーン情報なども公開されていることから、特別価格で購入することができたりします。

これから購入を検討されている方はぜひ、両方の公式サイトで価格を参考にしてみてくださいね。

サラフェプラス公式サイト↓
顔汗訴求 

薬用ノエミュ公式サイト↓
5139

rs