顔用のデオドラントジェルで今話題のサラフェですが、効果の持続時間はどれくらいあるのでしょうか。

 

あと、気になるのは使いはじめてどのくらいで効果が出てくるのかという点もだと思います。

 

今回は、この2点を調べてみたのでご紹介したいと思います。

 

まず、サラフェの効果持続時間ですが、公式サイトにはやはりどのくらい効果がある……というような表記はされていません。

 

これはサラフェが医薬品でないから効果効能は書けないので、仕方ない部分がありますよね。

 

でも口コミをみると、

朝のメイク前に塗ったら夜までメイク崩れなしで大丈夫だったというものが多数みられるので、個人差はありますが、だいたい半日くらいは効果が持続するのではないかと思います。

 

また、はじめて使う場合、いきなり半日も効果が持続するとは限りませんよね。

汗を徐々に抑えていくので、すこし日数がかかります。

 

公式サイトの実験では、ほとんどの人が使用後5日で日中の活動での顔汗の悩みを解消しています。

実験の結果では、なんと、汗の量が40%も減ったというデータが出ています。

 

しかも、なんと塗布後24時間後のデータなのでサラフェの効果持続時間と、即効性のすごさに驚きますよね。

早い人では3日くらいという口コミもあったので、これも多少個人差があるみたいですね。
サラフェの口コミと顔汗とテカリ改善効果→サラフェ

 

こんな感じで、サラフェは継続して使うことで、汗を抑える持続時間が徐々に長くなっていくので、きちんと使い続けるのがコツといえますね。

 

サラフェは日本初の顔用デオドラントジェルで、ドラッグストアなどには売っていませんので、気になる人は是非公式サイトをチェックしましょう。

公式サイト↓
サラフェ