ストレスで汗がたくさん多汗症かも?どうすればいい?

私たちの喜怒哀楽は自律神経が大きく左右することをあなたはご存知ですか?

例えば気分がリラックスしている時や眠たい時に分泌されているのは副交感神経で、逆に興奮している時や活発になっている時に分泌されているのが交換神経です。

副交感神経と交換神経はうまくバランスをとりながら日常生活を過ごしていますが、ちょっとしたことをきっかけにこのバランスが崩れてしまうとあらゆる不調を引き起こすようになります。

その自律神経の乱れにより引き起こされる不調で代表的なのが多汗症です。

多汗症とは、自律神経が乱れて交換神経が活発に分泌されるようになり、発汗の指令を過剰にすることで引き起こされます。

自律神経の乱れは自分自身でコントロールするのは難しく、特にストレス社会となっている現代では切っても切り離せない問題です。

そこで、ストレスなどの自律神経の乱れにより多汗症に悩んでいる方の改善策としてご紹介したいのが、「あせしらず」です。

あせしらずは、制汗スプレーなどの対処療法商品とは大きく異なり、毎日しっかりと取り入れるだけで、自然と多汗症の改善に高い効果をもたらしてくれます。

あせしらずに配合されている成分を見てみると、夏野菜に多く含まれるカリウムを高配合していることがわかりました。

カリウムは体に余った熱を放出してくれる効果が期待されています。
あせしらずの口コミ!多汗症改善効果は本当?

他にも自律神経の安定に高い効果をもたらすリラックス成分ギャバや、女性ホルモンを整えるプエラリアミリフィカを配合しています。

ダラダラと流れ落ちる汗にお困りの方は、ぜひ試してみてください。
公式サイト↓
あせしらず

u