手掌足蹠多汗症とは何?汗で足の臭いも気になる!

「手掌(しゅしょう)」とは「手のひら」という意味で、「足蹠(そくせき)」とは「足の裏」という意味です。

従って、手掌足蹠多汗症とは手のひら、足の裏だけに異常に汗をかく症状のことをいい、多汗症の一種です。

そして多汗症の中でも、全身に汗をかくのではなく手足のみという身体の一部だけに汗をかく「局所多汗症」に分類されています。

症状は、手掌多汗症と足蹠多汗症が併発している状態です。

それでは、それぞれの症状を見てみましょう。

手掌多汗症の症状とは

手掌多汗症は、3つの段階に分けられます。

レベル1 手のひらが汗で湿る程度です。

レベル2 手のひらに汗の玉ができますが、垂れる程ではないです。

レベル3 手のひらから汗が垂れることがあります。

手掌多汗症は様々な悩みや問題を引き起こします。

人と手を繋いだら汗が気持ち悪いと言われないか不安を感じて、

「握手する」

「フォークダンスで手を繋ぐ」

「好きな人と手を繋ぐ」

といった、人に触れることを怖がるようになり、消極的な性格になっていくことがあります。

この他にもテスト用紙や書類に書き込む際、手汗で紙が湿って破れてしまったり、電車でつり革を握れないなど日常生活に支障を感じることもあります。

私は日常的にレベル2、極度に緊張状態だとレベル3も経験したことがある手掌多汗症です。

学生時代は常にハンカチを握りしめて手汗を拭きながら授業を受けていました。

好きな人が出来ても、手汗が恥ずかしいので手を繋ぐなんて想像も出来ませんでした。

幸い私の周りには手汗を気持ち悪いと言う人はいませんでしたが、とてもコンプレックスで何をするにも積極的になれず、いつも手を隠していたように思います。

続いては、足蹠多汗症について見ていきましょう。

足蹠多汗症の症状とは

本来、足の裏は汗をかきやすいところです。

足の裏の汗腺は1平方センチあたり300個あり、これは足の甲の3倍、背中の5~10倍にあたると言われています。

普通の人でも1日に200ml(コップ1杯半)の汗をかいているそうです。

足蹠多汗症の場合はもっと汗をかいているということですね。

足蹠多汗症の症状は、手掌多汗症とほぼ同じです。

常に足の裏が汗で湿っているので裸足で床を歩くと足の裏がホコリまみれになったり、床に足跡が残ります。

手汗と比べると、足は靴下や靴を履くので汗をかいていることで生活に支障が出ることはないと思いがちですが、問題は靴を脱ぐ必要がある場面になったときです。

なぜなら足蹠多汗症は、臭いが発生するからです。

通常、手汗も足汗もエクリン腺という汗腺から出る汗なので臭いはほとんどありません。

しかし、手と違って足は靴を履くので通気性が悪くなり雑菌が繁殖しやすい為、臭いが発生してしまうのです。

大事な場面で靴を脱がなくてはならないとき、ひどい臭いがしたらと思うと不安になり憂鬱ですよね。

足蹠多汗症は衛生面に注意が必要なのです。

では、どのようにケアすれば良いのでしょうか?

足蹠多汗症の臭いのケア方法

①毎日同じ靴を履くのはNGです。

毎日同じ靴を履き続けると靴の中が常に湿っている状態になり、湿度が高くなるので足汗をかきやすくなってしまいます。

また、雑菌も繁殖しやすい状況になります。

1日履いたら靴を休ませるのが理想的です。

私は足蹠多汗症でもあるので、仕事用のパンプスは必ず2足用意していました。

そして、家に帰ると靴の消臭スプレーをかけて1日休ませていました。

②同じ靴下を1日中履くのはNGです。

同じ靴下を長時間履くと、靴下が汗を吸い込んで湿気が多くなります。

それによって靴の中が更に蒸れるので、こまめに靴下を履き替えるのが理想的です。

例えば、座敷での飲み会だとわかっている時は替えの靴下をバッグにしのばせて行きます。

靴を脱いで上がる前に、先にお手洗いに行って靴下を履き替えるのです。

これだけで、臭いはほとんど感じなくなりますし、気分的にも安心できます。

飲み会の場でお手洗いに行きにくい場合は、駅のトイレでも会社のトイレでも良いです。

朝から長時間履き続けた靴下はタイミングをみて履き替えるようにしましょう。

※注意点ですが、いくら靴下をこまめに変えても靴が臭かったらすぐに臭いは移りますので、同じ靴を毎日履かないことの方が大切です。

③緊張やストレスを無くしましょう。

あるテレビ番組で「室温40℃でストレスなしの人」と「室温25℃でストレス有りの人」では、どちらが足汗の量が多いかを調べる実験を行いました。

普通の感覚だと「室温40℃でストレスなしの人」の方が汗の量が多いと思われますが、結果は「室温25℃でストレス有りの人」の方が足にたくさん汗をかいていたのです。

この結果は、暑さよりストレスを感じるときの方が足汗が多く出ることを示しています。

ストレスや緊張を感じたら、なるべくリラックスするようにしましょう。

深呼吸をしたり、肩を回して肩の力を抜いたり、「大丈夫」と心の中で唱えることも有効ですよ。

④汗の臭いには消臭剤を使いましょう。

まれに、リラックスでは手汗や足汗が治まらない人もいます。

そのような人は、交感神経という汗を出す働きをする神経が生まれつき過剰に働いてしまっている人です。

この場合は心理療法(リラックスや暗示)が効かないので、汗の臭いを抑える方法が最も適しています。

私自身、手掌足蹠多汗症ですので毎朝必ず行っているケアがあります。

それは、消臭クリームを脇と足の指の間に塗ることです。

いろんな消臭クリームを試してみましたが、一番実感できたのは『クリアネオ』です。

消臭パワーで選ばれている『クリアネオ』

『クリアネオ』の強力な消臭パワーのおかげで1日中、汗の臭いが気になりません。

また殺菌パワーも強いので、汗による雑菌の繁殖を抑えます。

雑菌が繁殖しない=汗の嫌な臭いを抑えてくれるというわけです。

『クリアネオ』を使うようになってからは、人前で靴を脱ぐのをためらわなくなりました。

相変わらず汗はかくので、替えの靴下を持参したり、人と握手をするのは苦手ですけど、それでも足や脇の臭いを気にしなくて良くなったのは精神的にかなり救われています。

『クリアネオ』の定期購入便はお得ですし、保証期間が無期限なので、万が一使用しても実感できない場合は速やかに対応してくれます。

気軽に試せる安心感から使い始めましたが、今では『クリアネオ』は生活必需品になりました。

手掌足蹠多汗症の人にとって『クリアネオ』は心強いお助けアイテムだと思います!

購入の手続きや『クリアネオ』のパワーの秘密、レビューも見られますので、この機会に是非一度、公式サイトをご覧ください。

クリアネオの通販で安く買う方法

hU