手汗の原因の自律神経の乱れを改善するには?

「手に汗握る」という慣用句がありますが、これは緊張感やハラハラドキドキする様子を形容したものです。

つまり、極度に緊張したり感情が高ぶることによって、人は誰でも手に汗をかいてしまうのなのです。

ただ、とくに何かあったわけでもないのに普段から手にしっとりと汗をかいてしまう、手汗がひどい、という悩みを持つ人もいます。

いわゆる「手汗」というものなのですが、これは「手に汗握る」状態とは違って自律神経が関係した症状と言えます。

自律神経には交感神経と副交感神経というものがあって、それぞれバランスをとりながら反対の働きをするものなのですが、バランスが崩れて交感神経のほうが働きすぎてしまっている場合に手汗をかく原因となってしまいます。

自律神経というものはデリケートで、ストレスやホルモンバランスの崩れ、生活習慣の乱れなどによって簡単にバランスを崩してしまいます。

この自律神経の乱れによって、様々な体の不調が生じてくるわけですが、手汗もその中のひとつと言えるのです。

ですから、手汗に悩んでいる場合は、ただ汗を強制的に抑えることばかりではなく、自律神経を整えることも考えていくことがポイントとなります。

では、どうしたら自律神経が整うのか?

それは、規則正しい生活、栄養バランスのとれた食事、十分な睡眠、適度な運動を意識することです。

知らないうちにたまってしまうストレスを運動などで発散させるのもいいですよ。

自律神経を乱れにくくするには、有酸素運動がとても効果的と言われています。

運動が苦手な方は、とりあえず意識してよく歩くようにするなどの心がけだけでも大分変ってきますので、ストレスにならない程度に楽しみながらウォーキングをする習慣をつけるとよいかもしれません。

また、瞑想やヨガなどもおすすめですし、息を吐ききるように意識しながらの深呼吸も、自律神経を整えるには効果的です。

納豆や豆乳や豆腐など大豆製品は女性ホルモンのバランスを整えるので、これも手汗予防になりそうですね。

自律神経を整えるまでにはある程度の時間を要しますが、いくつかある中のできることから始めて構えずに楽しみながら続けていくことがポイントですよ。

そして、自律神経を鍛えつつ、その間の手汗対策には手汗専用パウダーの「ファリネ」をおすすめします。
farine(ファリネ)の口コミと手汗改善効果
ファリネは天然成分「麻セルロース」を使用しているので肌にも安心ですし、特殊ナノイオン粒子が手汗を分泌するエクリン腺という汗腺に作用して発汗を抑制、そして麻セルロースが汗や油分を吸収してくれますので、即効で手汗を改善してくれます。

ファリネで手汗対策を万全にして、自律神経を鍛えていくことで、気になる手汗も改善に向かいます。

公式サイト↓
ファリネ